TSGビジネススクール

開催終了 単発講座 タカメル

起業家・スタートアップのための実践型PR基礎講座

~ステージに応じたスタートアップの広報活動~

日時:2018/11/26(月)19時30分~21時30分

会場:NPO法人ETIC.渋谷オフィス 5階

0 0 0

本講座は終了しました。
沢山のご参加ありがとうございました。

この講座について

現代社会では、スマホやSNSの普及によって情報の取捨選択の主導権が個人に移り、
生活者の価値観がより多様化しています。

そんな社会で企業が選ばれるためには、世の中が求めていることと自社との間の接点を見つけ、
「社会的文脈やカスタマー視点を伴った企業活動」を通じて、ステークホルダーひとりひとりと、
良好な関係性を構築することがよりいっそう求められています。
そしてそれは、スタートアップ企業においては特に重要な観点であると言えるでしょう。

ステークホルダーと良好な関係を築く、言い換えれば「選ばれる情報」の発信する術を学ぶことは、
単に情報を届けるためのノウハウを得られるだけでなく、
あなたが本来獲得したい顧客やユーザーの関心事を正しく理解することにも繋がります。

・生活者やターゲットが求めている情報とは?
・メディア記者の心をぐっと惹きつける「伝え方」とは?

今回の講座では、このような問いに答えながら、
これからリリース予定の商品やサービスの情報を、
どういった観点でブラッシュアップし、「選ばれる情報」へと昇華していくべきか、
そして、創業期におけるPRで指標とすべきポイントやスタンスについて、
具体的・実践的に学んでいきます。

本講座が、PRの基礎と実践を学ぶのと同時に、
ローンチを控えるプロダクトやサービスの「顧客にとっての価値」・「社会にとっての価値」を
改めて深化させ、今一度客観的な視点でプロダクトやサービスを見つめ直し、
有意義なブラッシュアップへと繋げられる機会になればと思っています。

国内で最も実績を誇るプレスリリース配信サービスを提供し、
数多くのプロダクト・サービスの情報発信をサポートしてきた
PR TIMESの江口氏・村上氏と共に、創業期を加速させる「PRスキル」を体得しましょう!

講座の内容

本講座は3部構成になっております。

①「選ばれる情報」の「捉え方」
・選ばれやすい情報は何が違う?
情報環境のいま
その情報が選ばれたワケ
プレスリリースの活用事例 など

②スタートアップの企業活動を骨太にする広聴と広報
・広報の2つの役割 ~広報と広聴~
・スタートアップのステージに応じた広報活動 など

③ 質疑応答
PR TIMESの江口氏・村上氏が、あなたの抱える課題にお答えします!

講師紹介

江口 学 氏

株式会社 PR TIMES マーケティング本部

千葉大学卒業後、リクルートHRマーケティング(現リクルートジョブズ)社を経て、PR TIMESに入社。 マーケティング本部にてセールス&マーケティングに従事。東証一部のIT、メーカー、化粧品、食品企業や、シードから上場間際のスタートアップまで幅広い業界・業種・ステージのクライアントを担当。ベンチャーキャピタルとのアライアンスを通じて、スタートアップ情報の流通拡大や、スタートアップ経営者に向けたPRセミナーを多数実施することで、スタートアップのパブリックリレーションズ成功に尽力しています。

村上 伊周 氏

株式会社 PR TIMES マーケティング本部

一橋大学卒業後、PR TIMESに入社。マーケティング本部にてIT、出版、アパレルなど、幅広い業種のクライアントを担当する一方で、ビジネス系メディアの事業運営・PRセミナーの実施などにも携わり、多角的に企業の広報活動を支援しています。

開催概要

日 時:
2018/11/26(月)19時30分~21時30分
会 場:
NPO法人ETIC.渋谷オフィス 5階地図はこちら
東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル 5階
渋谷駅徒歩10分
原宿駅徒歩9分

特記事項

※本講座は、定員に達し次第、締め切らせていただきます。
※19時15分より開場・受付を開始します。 19時30分より開始となりますので、5分前までにはご着席ください。

お申込み

本講座は終了しました。沢山のご参加ありがとうございました。